【せどり】FBA在庫の価格更新、どれくらいしたらいいの?

どうも~!夫婦でサイドFIREを目指すむむです:)

今日は、AmazonのFBA納品後、価格更新どれくらいしたよいの?と思ったので、それについて書いていきたいと思います!

いざ!出品したぞ~!と思ったのもつかの間。すぐにほかの出品者が価格を下げ、Amazonから価格を更新しませんか?とAmazonsellercentralでこのようなお知らせが出てきます。

この通りに価格を更新しまくると、売れるかもしれないですが、利益がマイナスだったなんてこともありました…笑

しかもAmazonの価格設定のボタンってすごし押し間違えやすく、上記だと間違えて10円で更新って押しちゃったなんてことも多々あります…笑

でもそこはさすがのAmazon様。価格が極端に低すぎる、高すぎる設定になった場合は自動で出品が一時的に取り消されるように設定されており、破格の値段で売れてしまうなんてことはない様になってました。ありがとうございます。。

価格を全く更新しないのであれば、全然売れずに在庫が余ってしまうことにもつながります。

じゃあどうしたらよいのか…?

  • Amazonの価格自動設定機能を利用し、カート価格に合わせる
  • 有料価格改定ツールを利用して、価格を更新する

があげられます。

2はもちろん有料なので月額がかかりますが、有料な分優秀なものが多い様です。

プライスターが気になっていますが、まだ使ったことがないので今後検討して使用する様であればレポします!

1の方法について説明します☆

アマゾンセラーセントラルの価格タブから、価格の自動設定を選択します。

価格設定ルールをカスタイマイズして作成をクリック

ルールを決めます。

競争力があるショッピングカートボックスがおすすめです!

次にルールに名前を決めますが、何でもよいので好きな名前をつけてもらえばOKです。

Amazon.co.jpにチェックをいれ、保存して価格設定ルールの選択を続けるをクリックします。

新品の商品出れば、しょっぴんカードボックス価格と同じを選択するのがよいかとおもいます!

ほかのサイトの価格とも比較するかどうか、セラーセントラルで価格の自動設定を使用せずに価格またはポイントを更新した場合、引き続き価格の自動設定を行うかどうかを設定し、このルールをAmazon.co.jpに保存するをクリック!

その後SKU選択で価格を自動設定してほしい商品を選べばOKです。

SKU管理の右側に価格の下限、上限設定があるため、これを入力しておくと利益以下にならずにすみます!

では、本日はここまでにします:)

少しでも参考になればうれしいです!

では、また

:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA