【せどり】AnswersAmazonからのメール返信したほうが良いの?

どうも~!夫婦でサイドFIREを目指すむむです:)

今日はAnswersAmazonからメール来た時、どうしたらよいか?についてお伝えしていきたいと思います!

AnswersAmazonからのメール、どう対応したらよい?

先日、AnswersAmazonから突然メールが来ました。

「出品者として、このお客様の質問にお答えいただきますか?」

と、自分が出品している商品に来た質問に回答しませんか?というメールが来ました。

もちろん、「Amazonからのメール=返さないとやばい」と認識していた私は大慌て 😯 

返さなかったらアカBANされるかもしれない…でも質問の内容いまいちわかんない…

とあたふたしていましたが、調べた結果、以下のことがわかりました!

  • 無理に返信する必要はない!
  • 返信するメリットもある!

無理に返信する必要はない!

このメールに対して、返信の義務はない様です。

商品に対し、誰かが質問すると購入者と出品者全員に質問が届くようになっています。

なので、質問に上手に答えれなかったり、あやふやな回答をするくらいなら答えない方が良いです。

下手に答えて、信用を失うことの方がリスクがあります。

 

返信するメリットもある!

一方で返信するメリットもあるようです。

商品について、不安を抱いているから質問者さんも聞いているので、あなたのその回答によって、「購入しよう!」と思ってもらえたら、ラッキーですよね。

ただ、回答する際に注意してほしいポイントもあります!

 

  • 出品用アカウントから回答する
  • 販売促進のマーケティング内容は含めてはいけない

・出品用アカウントから回答する

出品用アカウントから回答すると、「出品者マーク」がつきます。

出品者からの正式な回答だよと質問者に伝わるので、購入しようという後押しになります!

別のアカウントから回答すると出品者マークがつかないので注意してください。

・販売促進のマーケティング内容は含めてはいけない

販売促進のマーケティング内容とは、「ぜひ購入してくださいね」や「良ければご購入ください」など販売を促す文章は禁止されています。

自分の商品をアピールするチャンスなのですが、販売を促す言葉は使わずにアピールすることが必要になります。

「当店の商品は~です」とさりげなくアピールするのはOKです。

 

まとめ

AnswersAmazonからの質問には、無理して答える必要はない!

あやふやな回答ではなく、正確に答えれるのであれば、上手に自分の商品をアピールしつつ回答すれば、購入してくれる可能性が増える!

 

本日は、ここまで!

少しでも参考になればうれしいです!

 

では、また:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA