【夫婦円満】共働きなのに家事をしない夫との付き合い方3選

どうもー!夫婦でサイドFIREを目指すむむです:)

我が家は共働きなので、家事は二人で行っています。

とても協力的でありがたいのですが、二人で家事分担をしていると、こんな風に思う人も多いのではないでしょうか?

むむ
むむ

共働きなのに自分ばかり家事分担が多くて…不満ばかりで喧嘩しちゃう

どうしたら不満なく家事分担できるの?

その理由と対処方法についてお伝えしたいと思います!

夫が家事をしない理由

共働きなのに家事をしない夫との付き合い方3選

以上の2つにポイントをしぼって説明していきます!

結論
・共働きの家事分担の不平がおこる理由は、男女で考え方が異なるから!
・共働きなのに家事をしない夫との付き合い方3選
①名もなき家事を見える化する
②家事量を減らす
③夫婦で家事分担について話し合う

では、具体的に説明していきます。

夫が家事をしない理由

共働きの家事分担に不平不満がおこる理由は、男と女で考え方が異なるからです。

家事1つにおいても、女性ならこのように考えます。

妻

冷蔵庫にまだこれが残ってるから、あれを買って今日の献立はこれで…
ごみ収集までにまとめて、ゴミ袋セットして、ごみ袋補充して…

それに比べて男性はこのように考えます。

夫

料理:買い出し→調理→片付け
掃除:整頓→掃除機→床拭き

よし、全部家事やったぞ!!達成感!!

女性は一連の流れに沿って関連付けて家事の組み立てをするマルチタスクの天才であるのに対し、男性は独立したタスクフローでこなしていくという考え方をする傾向があります。

多少なりとも、家事をやってくれるかもしれません。

料理をしてくれたはいいけど、生ごみを捨てるや洗った食器をしまうのは妻だったり…

ゴミ出しをしてくれたはいいけど、いたるところのごみ回収をしているのは妻だったり…

おそらく男性のタスクフローには含まれない、名もなき家事分担が多いので、妻は不満が募るのかもしれません。

それで不満を夫にぶちまけると「俺、家事やってるじゃん」と夫は思うかもしれません。

だって自分のタスクフローはこなしているので、「自分は家事をやっている」と認識しており、ここで夫婦間の意識のズレが生じます。

夫婦間の意識のずれ=名もなき家事分担」 をいかに不満なく分担できるかが、夫婦円満のカギになります。

共働きなのに家事をしない夫との付き合い方3選

共働きの夫婦が家事分担を円満に行うコツ3つについて紹介したいと思います!

その①「Yieto」で名もなき家事分担を見える化する

そもそも夫は名もなき家事の存在を知りません

見える化すれば、こんなにも名もなき家事があったんだ!となるかもしれません。

その時に役立つのが家事分担アプリの「Yieto」です。

我が家も導入しています!このアプリを利用すると名もなき家事をこのように見える化できます!

色分けすることで妻がどれくらい分担しているのか、夫がどれくらい分担しているのか、二人でやっているのはどれくらいなのか、一目で分かることができます。

夫

あれ…俺こんなにやってないの…?

そう思って家事をやってもらえたら、こちらの勝利です!!!

1つ1つの家事についてどちらが行っているかを話し合いつつ決める機能もあります!

このアプリは夫婦でシェアできるので、お互いに家事分担を意識することができます。

話し合い機能では、家事育児についてのお互いがどう思っているのか?話しやすいように質問を提供してくれます。

「見えない家事」のみえる化して、夫に家事分担の意識をしてもらいましょう!

こんな家事もしてるんだ…!と目からうろこかもしれませんね◎

Yieto:家事分担のモヤモヤを解消する
Yieto:家事分担のモヤモヤを解消する
開発元:株式会社フラップ
無料
posted withアプリーチ

その②そもそもの家事量を減らす

家事の負担が大きいのはわかってもらえた!

けど、家事はしてくれなさそうだ…そんな場合はそもそもの家事の量を減らす作戦にでましょう!!

時短家電、時短キットの購入を提案する

むむ
むむ

私、こんなに家事負担してるの。でも働いてて大変。。
時短家電購入したいんだけど、どう??

先ほどのアプリで家事負担の大変さをアピールしつつ、このようにお願いしてみましょう!

買おう! → 家事が減ってラッキー

買うのはなぁ… → じゃあ家事手伝ってよ~!こんなに私こんなに家事やってて大変!とお願いする

このように断られた場合でも、家事の見える化をしていれば、お願いしやすくなります◎

実は我が家も時短家電の利用で家事の量の減量に成功しました!

家電ができることは家電に任せれば、ストレスは必ず軽減します。

オススメの時短アイテム3選
①ドラム式洗濯機

ドラム式乾燥機は乾燥まですべて行ってくれるので、干す手間いらず。

むむ
むむ

購入するまでは、ドラム式って高いし…干すのくらいやればいいか~と思っていましたが、干さなくてよいことが、こんなにも便利なんだ…と驚愕しました。
毎日30分以上の時短になります!

今ではなくてはならない家電の1つです!

我が家が使っているドラム式乾燥機は、パナソニックのNA-VX900BL-Cです!

おうちクリーニングモードがあり、ニットなども優しく洗うこともできます◎

②掃除ロボット「ルンバ」

お掃除はすべてルンバにおまかせしましょう!!!

掃除機をかけなくてもOKって、こんな手間いらずなことはないです。

むむ
むむ

愛犬の抜け毛もボタン一つできれいにしてくれます◎
お散歩中に掃除してくれるので、30分は時短できますね!

我が家は、ルンバe5を使用しています!手ごろな価格なのに、高性能で便利です!

【ペットを飼っている人にオススメ】コスパ最強!ルンバe5 のメリット・デメリット!

③ミールキット

ミールキットを利用して、料理の家事負担を軽減してみるのも一つです◎

料理って毎日のことだし、一番負担が多いですよね。

簡単に短時間でおいしいご飯が作れます!

栄養価も高く、作り方も材料もすべて整っているので、献立も考えなくてもよいし、ご飯や汁物さえ準備すればOKなのはかなり助かります。
週末の買い物時間も無くなると考えると、1週間で3時間は時短できますね!

私はこのお試しセットで、新鮮な野菜や卵などが届き、おいしいビビンバを食べました!

とってもおいしかったです◎

 お試しセットが50%OFFキャンペーン実施中 /

オイシックスおためしセットについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

【時短家事】オイシックスのおためしセット中身公開!メリット・デメリット伝えます!

他にもデリバリーを頼むものたまにはOK!

適度に息抜きをして家事の量自体を減らすことが大切です!

家事代行サービスを提案する

夫も妻でも第3者に依頼してみるのはどうでしょうか?

夫でも妻でもない第3者に依頼することも大切です。

むむ夫妻
むむ夫妻

夫婦二人のストレスを解消することにお金を使うことは良いお金の使い方です

まずは、家事代行サービスを提案してみましょう!

依頼しよう! → 家事が減ってラッキー

依頼するのはなぁ… → じゃあ家事手伝ってよ~!こんなに私こんなに家事やってて大変だよとお願いする

先ほどと同様、夫の返事次第で家事をするように交渉しましょう!!

むむ
むむ

家事代行って正直、ハードル高いかも…高そうだし…

と思う人も多いのではないでしょうか?

そんな人のためにまずは、お試しからはじめてみてみるのはどうでしょうか?

家事代行 カジェール

食事を作るサービスは調理師などのプロが作ってくれます。

おいしいくて、時間もできて、最高ですね!

ママ
ママ

思い切って頼んでみたら、こんなに負担がなくなるなんて…心がとても軽くなりました

第三者に依頼することで、あなたの精神的負担も軽くなります

大切なのは、自分の心と体が健康なことです◎


その③夫婦で家事分担について話し合う

そもそも不満に思っているけど、自分の気持ちを夫に伝えていないなんてことはありませんか?

自分の気持ちは伝えないと相手には伝わりません。

自分の身近な相手程理解してほしい、わかってくれるだろうと期待が強くなる傾向があるので、

自分の気持ちを伝えていなくても、わかっているだろうと考えている人は意外と多いです。

あなたが期待するほど、相手はあなたの気持ちはわかりません。

なので、自分の気持ちを相手に伝えてみると意外とうまくいくことはたくさんあります。

妻

実は…掃除は苦手なんだよね。料理は好きなんだけど…

夫

そうなの??俺は掃除は別にそこまで嫌じゃないから、それならやるよ!
でも、料理は苦手だからお願いね!

このように苦手なことや得意なことを伝えてくのも大切です◎
得意な人が得意なことをやった方がもちろんストレスは少ないので、そういう工夫をすることが大切です!

どんなことでも話し合うことを習慣づけておくと、日々の夫婦生活にもプラスに働きます◎

家事の分担について思うことがあるのであれば、まずは話し合ってみてお互いの思っていることを共有してみてください!

我が家が実践してみた変化

実際に我が家も「家事の見える化、家事量を減らす、夫婦で家事分担について話し合う」を行った結果

旦那さんが意識してやってくれる見えない家事が増え、時短家電の導入にも成功しました◎

家事の量が減る=時間が増える ので、副業に充ててもよし、家族の時間に充ててもよしでかなりメリットがありました:)

むむ夫婦
むむ夫婦

お互いやってくれている家事がみえる化したことで、これやってくれたんだありがとう~と感謝の気持ちが増えました!

話し合うことで、言えなくてストレス…等もなくなり、かなり楽になりました◎

まとめ:共働きの家事をしない夫と付き合い方は家事量の軽減と話し合い

夫に家事を行ってもらう方法は、以下の通りでした。

  • 名もなき家事を見える化する
  • そもそもの家事量を減らす
  • 夫婦で家事分担について話し合う

もしこれで夫が家事をやってもらえたらラッキーですが、一番多くの方が落ち着く先は、第三者に任せるではないでしょうか?

まずは一番始めやすいミールキットからいかがですか?旦那さんもこれくらいならとOKしてくれるの間違いなし◎

1,980円のお試しセットから始めてみてください:)

 お試しセットが50%OFFキャンペーン実施中 /

お互いにストレスのない家事分担方法を見つけることが大切です◎

相手に自分の気持ちを伝える、相手の気持ちを聞くことは、家事分担以外にも大切なスキルになってきます。

むむ夫婦
むむ夫婦

日頃から話し合う習慣をつけておくと、不満が爆発する!なんてことは無くなります◎

夫婦円満の秘訣は、日ごろの話し合いから!

お互いの気持ちを尊重しつつ、お互いが無理のない程度で家事分担ができるようにチャレンジしてみてください!

少しでも参考になるとうれしいです!

では、また:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA