【ペットカメラ】ファーボのメリット、デメリットは?実際に使用した感想お伝えします!

どうも~!夫婦でサイドFIREを目指すむむです:)

ママ
ママ

Furbo(ファーボ)って実際使ってみてどうなの??
メリット、デメリット教えてほしい!

mumu家は共働きのため、愛犬をおうちに迎え入れる前に

ペットカメラ「Furbo(ファーボ)」を購入しました。

アプリと連動しており、いつでもアプリから愛犬の様子が確認できます。

現在使用歴10ヶ月ほどですが、実際に使用してみたメリット・デメリットをお伝えしたいと思います!

これをみてファーボが我が家には必要か検討できるかなと思います!

Furbo(ファーボ)のメリット、デメリット

Furbo(ファーボ)実際に使用してみた口コミ、感想レビュー

むむ
むむ

ファーボを買ってよかった!今ではファーボは無くてはならない存在です!
多機能なファーボのおかげで、飼い主の満足度は爆上がり、愛犬の命も守れて最高なペット見守りカメラです!

ファーボをお得に買う方法

Furbo(ファーボ)は、本体価格27,500円ですが、頻繁にセールを行っているので一番安くて19,800円程で購入することができます!

お得な情報を手に入れるために、公式HPのメールマガジンに登録しておくとセール情報が届きます!

メールマガジンの登録はこちらからどうぞ!

今すぐほしい!という方は、基本的に一番安く購入できるのは公式HPから!

公式HPだと送料無料、30日間返品交換保証1年間保証があるためオススメです◎

\ 送料無料!10/4~秋のビックセール開催中!11,500円OFF /

 ファーボ公式HPはこちら 

30日間返品交換保証あり!

クーポンコード【LINK2000】で2,000円OFF!!

Furbo(ファーボ)のメリット6つ!

  • 広範囲・高画質でいつでもペットの様子がわるので安心
  • +Furboドッグシッター機能で愛犬のかわいいを見逃さない
  • 愛犬の命を救うことができる
  • おやつをあげることができる
  • わんちゃんのいたずらOK!安心の補償制度
  • 愛犬に声をかけ、しつけもできる

メリット① 広範囲・高画質でいつでもペットの様子がわかるので安心

ファーボでは、いつでも愛犬の様子を見ることができます

職場でどうしてるかな?と見たり、2階から1階にいる愛犬の様子を見たりできます。

画質はフルHD、200万画素でかなり高画質です。

画素数が低いペットカメラもありますが、それだと動いてるかどうか程度はわかるけど、愛犬の様子がわからず、不安になってしまいますよね。

ファーボなら上記の写真のように高品質で見ることができます◎

また、撮影範囲が広範囲なので、我が家ではリビングカウンターに置けばリビングの様子がほとんどわかります!

他のカメラだと首振り機能が付いているものもありますが、ファーボは広範囲なので首振り機能がついていなくても大丈夫です◎

外出先ではもちろんなのですが、家の中でもペットの様子をカメラで確認することはかなりあります。

理由は、実際に見に行くと起きちゃうからです。犬って本当に少しの振動や音で起きるんですよね。

むむ
むむ

これ、かなり飼い主としてはありがたいです。ペットを起こしたくない、けど様子を見たい!という時はよくあるので、かなり助けられています!

また、暗くても赤外線暗視機能があるため、夜でも愛犬の様子がしっかり確認できます

ペットに異変があった時もすぐ気が付くことができますね!

広範囲・高画質でペットの様子がわかるのはファーボのメリットです◎


メリット② +Furboドッグシッター機能で愛犬のかわいいを見逃さない

ファーボでは、+Furboドッグシッターという有料サービスがあります。

最初の30日は無料トライアルがあり、さらにその後90日は99円で利用できます。

それ以降は月額プラン798円、1年プラン8,140円、2年プラン14,360円で利用できます。

実質4か月が99円で利用できるので、最初の4か月はむむ家もドックシッター機能を利用していました。

  • 録画機能
    愛犬の様子をファーボアプリが定期的に録画してくれます
  • ワンワン通知機能
    吠えているだけなら無料でも利用できますが、有料だと泣いているのか、遠吠えしているのか等分析できます
  • ファミリー通知機能
    誰かが返ってきたことを知らせてくれます
  • ドックセルフィー通知
    愛犬がカメラの前に来た時に知らせてくれます
  • 緊急ホーム通知
    自宅の警報音を察知して、スマホに通知してくれます
  • ドックアクティブ通知
    愛犬が活発に動いている時に知らせてくれます
  • ドギーダイアリー
    その日1日の様子を1分ほどのタイムプラス動画でみることができます

録画機能(ドックセルフィー、ドックアクティブ、ドギーダイアリー)があると、自分がみれてなかった一面が撮れていたりします。

思いがけないドアップ映像が録画されていたり、、それはもう見たときはかわいくてかわいくて。笑

急に運動会をはじめる愛犬の様子が見れたり、まさかのゲージから脱走している姿がみえたり…(これを見たときはかなり焦りましたが、何事もなくてよかったです)

ドギーダイアリーはその日の愛犬の様子を1分ほどのショートムービーにしてアプリ内にアップしてくれます!

むむ
むむ

毎日確認するのが日課になってました◎ポップな音楽とともに作成してくれます!
とにかく可愛い。最高です。笑

有料の価値はあるので、最初の4か月はお試しで加入してみるのが良いと思います!!

むむ
むむ

愛犬のかわいいを見逃しません!


メリット③ 愛犬の命を救うことができる

+Furboドッグシッターのファミリー通知機能では、誰かが返ってきたときに携帯に通知が入り、録画されるようになっています。また、緊急ホーム通知で自宅の警報機等がなると携帯に知らせてくれます。

もし知らない人が入ってきたりしたら録画されているので、後日警察に提出することも可能です。

防犯カメラとして利用する価値もかなりあると思います。

火災の時に犬の異変に気が付き、助けた事例もあるそうです!

むむ
むむ

今までファーボで愛犬の命を救ったのはなんと500匹以上!(ファーボ公式より)

愛犬の命は飼い主にとって、何にも変えられないものです。

ファーボを買うだけで愛犬の危険を未然に防ぐことができるのはかなりのメリットですね!!


メリット④ おやつをあげることができる

アプリでファーボを操作しておやつをあげれる機能があります。

ボーロだったりおやつをファーボ内にセットしておくと、アプリからおやつボタンをスライドさせるとおやつが飛びます。

愛犬は喜んでおやつを食べています。ファーボの前に座りおやつ待機していることも!

おやつが出る前に独特の音がするのですが、最初は怖がっていましたが、今はその音がなると喜んでいます。笑

お留守番が多いワンちゃんには、仕事の休憩中などにおやつをあげると低血糖も防げます!

他のペットカメラでは、おやつをあげることができる機能はあまりついていません。

ついていても、画質が悪かったり…と多機能なのはファーボの魅力です◎

むむ
むむ

共働きの我が家にとって、仕事中でもおやつをあげれることはかなりのメリットでした!!
子犬の時は低血糖になることもあるので、愛犬の健康にも役立ちますね!


メリット⑤ わんちゃんのいたずらOK!安心の補償制度

ファーボ公式or Amazonの公式サイトから購入すると30日以内の返品交換・1年間の製品保証が受けられます。

さらに、愛犬のいたずらが原因の故障や破損も保証してくれます!

愛犬がいたずらをして、コードをかみちぎっちゃった!なんて時も安心です◎

むむ
むむ

愛犬のいたずらを保障してくれるペットカメラは見かけたことがないです!
さすがファーボ公式ですね!


メリット⑥ 愛犬に声をかけ、しつけもできる

ファーボアプリのマイクボタンを押すと、ペットに声をかけることができます

また、ペットの声も聴くことができます

愛犬の名前を呼んだり、声をかけてあげることでペットに安心感を与えることができます。

他のペットカメラと比較すると音質も高品質なので愛犬にも伝わりやすいです!

愛犬が吠えたりしていたら、マイクで「おすわり」等コマンドを出してあげて、できたらおやつをあげることを繰り返すと、無駄吠えが少なくなるメリットもあります◎

むむ
むむ

しつけとしても利用可能!おやつ×高品質で声かけができるのはファーボの魅力!

以上、ファーボのメリット6つでした!

家族にとっても愛犬にとっても安心感があることが一番のメリットですね◎

\ 送料無料!10/4~秋のビックセール開催中!11,500円OFF /

 ファーボ公式HPはこちら 

30日間返品交換保証あり!

クーポンコード【LINK2000】で2,000円OFF!!

Furbo(ファーボ)のデメリット4つ

  • 家族間でプライバシーが守られない場合がある
  • +Furboドッグシッターを利用するにはお金がかかる
  • WiFiが接続されず、見れない時がある
  • ついついファーボを開いちゃう

デメリット① 家族間でプライバシーが守られない場合がある

mumu家はそこまで気にしていませんが、家族だれでもペットカメラが設置されている場所をいつでもどこでも見ることができます

mumu家ではリビングにファーボを設置しています。

そうするとリビングの様子が家族に監視されてしまう可能性があるので、それでプライバシーが守られてない…と感じる人は少なからずいるかもしれません。

やましいことをしていなくとも、ずっとみられてるかも・・・と思うと嫌な気持ちにはなりますもんね。

利用方法について家族で検討する(愛犬が映る場所だけに限定する、常時はみない等)などの配慮は必要です

これはどうしてもメリットと表裏一体ですね。


デメリット② +Furboドッグシッターを利用するにはお金がかかる

先ほども記述しましたが、有料サービスなのでお金はかかります。

通常機能だけでも素晴らしいですがさらに録画や防犯対策として利用するのであれば、有料で使用するのもありかな?とは思います!

ただ、無料機能だけでも十分に利用できます。

無料で利用できる機能

  • 高画質ライブ映像
  • 双方会話機能
  • 写真、録画機能
  • おやつをあげれる
  • ワンワン通知機能

【有料で利用できる機能

  • 高画質ライブ映像
  • 双方会話機能
  • 写真、録画機能
  • おやつをあげれる
  • ワンワン通知機能
  • 録画機能
  • ファミリー通知機能
  • ドックセルフィー通知
  • 緊急ホーム通知
  • ドックアクティブ通知
  • ドギーダイアリー
むむ
むむ

愛犬の命を救ってくれたり、しつけもできるので、有料の価値はかなりあると思います!!


デメリット③ WiFiが接続されず、見れない時がある

Wifi経由で接続しているので、ネット環境が悪いとファーボに接続できなくて、愛犬みれないじゃん!!ということがたまにあります。

それに対しての対策は、ネット環境を整えましょう。笑

また、同時接続できるのは、デバイス2台までなので、家族が多い人は少しデメリットといえるかもしれません。


デメリット④ ついついファーボを開いちゃう

飼いはじめのことやりがちだったのですが、どうしても見ちゃう。

休憩中に何回も見ちゃう。といった幸せなデメリットもあります。

適度な距離感を保ちましょう。笑


以上ファーボのデメリットでした。

正直、ファーボが有能すぎて起きてしまうデメリットですね!!

実際に使ってみてどう?

Furboを利用してとにかく安心感が得られるので、共働きの我が家には必須アイテムでした!

もっと安いペットカメラもありますが、以下の点で我が家はファーボを選びました◎

  • 画質が綺麗、撮影範囲が広範囲なので、実際の様子がよくわかる
  • 見た目がかわいくて、インテリアになる
  • 留守番が多いので、おやつをあげれる機能が欲しかった
  • スマホから簡単に愛犬の様子を確認できる
  • 防犯対策にもなるので、安心

毎日必ず何回も利用している、ヘビーユーザーです。笑

ないと困る家電の1つです。

むむ
むむ

買ってよかった!今じゃファーボがない生活は考えられません!!

あなたもペットとの素敵ライフを過ごしてみませんか?

\ 送料無料!10/4~秋のビックセール開催中!11,500円OFF /

 ファーボ公式HPはこちら 

30日間返品交換保証あり!

クーポンコード【LINK2000】で2,000円OFF!!


ぜひ皆さんも購入を検討してみはいかがでしょうか?

では、また~:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA